和菓子、餅、黒わらびもちなら大阪黒門市場・三都屋へ!三都屋の歴史のご紹介です。

0120-810-097 営業時間 8:30〜19:00

HOME > 店舗案内 > 三都屋のあゆみ

三都屋のあゆみ

1948年5月
三都屋株式会社の「おかき」の販売店として、黒門市場内にオープン。
1948〜1960年
おかき類に加え、赤飯、餅、和菓子、珍味、おつまみの製造、販売を行う。
大阪・ミナミの料亭、ホテル、スナック等へ主に赤飯、餅、珍味の卸売りも行う。
1960年
三都屋株式会社から、黒門三都屋として独立する。
1970年
有限会社三都屋(資本金400万円)として、法人化し本社とする。
1987年9月
西武百貨店(つかしん店)に直営店を出店する。
1987年10月
大阪・中央区の御蔵跡に和菓子専門工場を立ち上げる。
2003年12月
和菓子工場の規模を2倍に拡大すると同時に、自社製品を百貨店・専門店へも販売する。

大阪・浪速の台所!黒門市場のど真ん中の

〒542-0073
大阪市中央区日本橋1丁目22-21
Tel 06-6641-0454  Fax 06-6641-4779

0120-810-097

お問い合わせ アクセスマップ

ページトップ

HOME イベント情報 店舗案内 お問い合わせ 餅・黒わらびもち・和菓子・ 製造販売 黒門市場 三都屋